夫の前では良妻だが実は義父を性的に虐めまくっている鬼畜ドS嫁

小倉もも

旦那の前では良妻を演じるも義父と二人きりになると残虐非道の本性を表す鬼畜嫁。しつけと称して嫁の汚れたパンティを舌舐め清掃させるなど、悪事、暴行、辱めで徹底的にいびりまくりの虐待が日常と化していた。ある日、嫁は自身がレオタード姿でエクササイズをする模様を覗く義父に気付き、「もっと近くで続きが見たければお金」と見学料を徴収した。次第に嫁の豊満な肉体の虜となる義父。味を占めた残酷鬼嫁。しつけ調教は徐々にエスカレートし、義父の年金は吸い上げられるのであった。

▽小倉もも(おぐらもも)オススメ作品はコチラ▽

悶絶巨乳妻の卑猥な日常 息子の不登校に悩む義母、ももの場合 小倉もも