「生徒たちが被験体となり実習を行う授業」を導入し/授業国家試験の合格率を飛躍的に高めた「サディ看護学校」。男子生徒・女子生徒ともお互いの身体を使った「生きた講習」を通して/患者が感じる’’’’’’’’